OMG! Best Song Ever

好 き な も の は 好 き と 言 え る 気 持 ち 抱 き し め て た い

スチャダラよりもこの男を「ゼルダの伝説」のCMソングに起用すべきだった

最近、スチャダラパーがCMソングを担当しているゼルダの伝説のCMをよく耳にする。

22年前の元祖verを体験した世代の人間なので、初めて聴いたときは相当上がったけれども、うーむ、出来としては果たしてどうなんでしょうか。

改めて22年前のSFCバージョンを聴き直してみると、トラックもリリックもスチャダラらしさがあって当時の方は素晴らしいと思えるけれど、今回のバージョンは言ってみりゃ「出オチ」感が強いなぁ、と。

まぁ簡単に言うと「憎いでやんすねコンチクショー」みたいな、いかにも「スチャダラ的」なラインを今回のCMソングにも入れて欲しかった、ってだけの話なんだろうけど。

 

で、そんな事を考えていたら偶然にもこんなものを見つけまして。

これがまあ恐ろしく素晴らしい出来。溢れ出て止まらない作者のゼルダ愛。

もうCMソング彼に作らせればいいんじゃないの?


Hero of Time | The Legend of Zelda Remix | Jeesh ...

 ※彼のbandcampページからダウンロードできます。(name your price)

 

 Jeeshという男

f:id:ookkbb:20140105012331j:plain

これを作ったのはJeeshこと Joshua Kershaw という男。

彼のtwitterプロフィールによれば若干18歳らしい。。

まあ最近はBandcampやSoundcloud界隈だと17,18のクリエイターなんてざら*1だから今さら特に驚く事でもないけども、、いや、やっぱすげぇな。。

彼のサンプリングの出し入れのセンスとその情報量は当然、愛のなせる技なんだけど、それをこのように見事に結実させるのは愛と知識だけでは到底無理。前段階で結構な精度の地図を描けてないと難しい。

この子はスターウォーズも大好きらしくてこんな曲も書いてます。

 もうどうせならエイブラムス監督の新作スターウォーズの楽曲も彼に作らせればいいのに、なんて思ったり。 

*1:この辺、機会があったら改めてまとめます

広告を非表示にする